2018年アイドルサマリー<中編>

ここで順位発表を中断して回数行けてないけど気になったグループなど。

わーすた(2回)

f:id:eicie:20181209181244j:plain

f:id:eicie:20181209181256j:plain

 むっさ好きやねん!みりてこ。けどなんかタイミング合わずに行けなかったな、今年。去年はベスト10入りしてたんやが。

 地下の距離感知ってるとわーすたのメジャーさはやっぱりちょっと遠いなって思うんよね。でもそう感じさせないために各メンバーがSNS積極的に活用してるのは立派。だから興味失せることなくまた行こうって思える。

 

今野じゅり(2回)

f:id:eicie:20181209183355j:plain

f:id:eicie:20181209183400j:plain

 いや、正直メトロポリスはもう一度見るモチベないw

 今野じゅりちゃんにただ会いたい。わいの中では和田あずさちゃんと並んでゴールデンエイジのツートップなんよね。

 ちゃんとしたグループビジョン持った音楽性高いグループで歌い踊るじゅりちゃんが見たい。素材の高さは抜群と見ている。

 

エリカン(2回)

f:id:eicie:20181209184705j:plain

 朝比奈めいりちゃん、スタイルもええし顔も美形でなによりステージのダンスがむっさ映える!正月、ミナーラと2回見たけどどっちもよかった。

 まあツイッター中二病拗らせメンヘラ発動中って感じで、さらにそれっぽいメイクが素材の良さを殺してる気がしなくもないw

 普段東大阪というちょっと不便なところで活動してるのが多いのとイロハザクラという人数多いユニットでの活動が多いのであまり行けてないがわい、関西いるのもあと数ヶ月っぽいので最後に見に行こう。

 

和田あずさ

f:id:eicie:20181209185918j:plain

f:id:eicie:20181209185920j:plain

 いや、現場行ったことありましぇん。けど絶対行くって決めてる。あずあず、下手したらあのちゃんを超える素材ではないかと思っている。

 まだなにものにもなれてないけど、なんにでもなれそうな無敵感。ゴールデンエイジの象徴。

 

3776(井手ちよの)1回

f:id:eicie:20181210202634j:plain

  ずっと気になっててようやく見れた。

 tipさんに「一緒に青春しませんか?」って言われてもいやぁってなってたのが17歳のちよのちゃんに「きみ」って呼ばれたのあまりに甘じょっぱくってその瞬間「ああこれが青春か」って思えた。

 ライブ終わって感じたのが「強い子やな」メンタル的に、ね。たくましい、のほうが相応しいかも。あえて静岡ご当地アイドルを続けてる意志みたいなもんひしひしと伝わってきた。

 

ちーぼう(2回)

f:id:eicie:20181209191618j:plain

f:id:eicie:20181209191620j:plain

 信じられないがちーぼう引退はまだ今年の話だ。つまりわい、今年はちーぼう、ワンフォーと本気で推してた3人の引退、解散を味わったことになる。そりゃヲタク熱下がるわ。

 それまでも推してた子はいたけどここまで「ゆるめるモ!のちーぼうのヲタクです」って言えるまで推せたのはオタクして初めて。

  考えてみれば最初こそ優しかったけど基本おじさん嫌いで塩対応多かったし思いつきで始めて続かないことも多くて(ブログとか、崖っぷちとか)それでもそれがどうでもいいレベルで可愛かった。今でもモ!の曲はちーのボーカル入ってるものメインで聞いている。

 もしまだモ!にいたら運営に呆れ果てながらまだ通ってたんやろな。

 でも最後に崖っぷちで「モ!のちーぼう」としてさよならの場を作ってくれたのは感謝しかない。

 

2018年アイドルサマリー<前篇>

今年のライブもあと2回の予定。2018年の行った現場のサマリー。

回数順にベスト10を発表してみる。

9位 tip Toe. 4回

f:id:eicie:20181209134548j:plain

 

 ここにきて好き好き度がぐんぐん上がってきているinえいじくんなので来年はもっと行くでしょ、間違いなく。1年前のリリイベでは特に刺さらなかったのにまわりのゆるヲタさん(元含む)がいいいいって言うので改めて聞いているうちに足首までズボッとはまった。いわゆるスルメ系。

 最初寧々ちゃん一強って思ってたけど今の一推しはつみりんこです。けどピノアミちゃんは教祖なので飴ちゃんももらいに行きます(笑)

 

9位 amiinA 4回

f:id:eicie:20181209134839j:plain

 miyuちゃんかわいいよmiyuちゃん!!!

 いや、ステージの世界観、MIXなしでクソ盛り上がるオリジナリティ高い曲たち。振り付けも最高好き。

 まだamiina時代に一度だけ見たことあるがここまで化けるとは!

 ただチェリコの曲はあまりにチェリコすぎてamiinAの世界観からちょっと外れているような気がする。言うても些細なことなのでここも来年行く回数増やしたいところ。

 全部のステージで必ずリハやるっての聞いてなるほど、それであれだけ完成度高いステージばかりなんやなってすげえ納得。

 

7位 眉村ちあき 6回 f:id:eicie:20181209135447j:plain

f:id:eicie:20181209135459j:plain


 なんやろう、ここにきてふと入り込めなくなった。眉村ワールドが濃厚すぎて息が詰まった感じ。この感じはあれだ。絵恋ちゃん、里咲しゃちょー、生ハムと焼うどんに通じるような。コアなファンになって入り込めば宗教的に楽しいんやろうがたまに行くと自分が場違いなように思えてしまう。

 根本的にアイドルにうんこやゲロは求めていないっていうのもあるけど(そもそも眉村さんがアイドルなのかというのはさておき)

 まあ歌は本物なのでまた気が向いたらふらっと遊びに行こう

 

7位 ミグマシェルター 6回 

f:id:eicie:20181209135635j:plain

f:id:eicie:20181209135646j:plain


 正直アクビ系列は避けてたとこあったんよ。メンバーポロポロ辞めるしグループは崩壊するし。特にヲタク同士で肩組んでヘドバンとか死ぬほど嫌いなのでアスマ始まるとそっと脇や後ろに避けるヲタクことわい。それ以前にアクビ系出るとドリンク引き換えに行くレベル。

 ところがめいちゃ加入してゼアゼア見るようになった。でもその時点でもミグマは悪くないけど特に惹かれるもんもなかった。

 その感覚を根底から覆してくれたのが10月20日のゼアゼア✕ミグマ✕tipの3マン。2人体制のミグマ、いうかブラジルちゃん!!!!!(このとき足骨折してはってそれでも全力のステージしてるのが伝わってきた)

 衣装もこてんぱんに好みやしブラジルちゃんのボブは神がかっててどストライクやし、ライブ行くまでtipさんとしかチェキ撮る気なかったのにブラジルちゃんのツーショ行っておまけにランチェキまで買うてた。

 アクビ系さらにミスID系は絶大なる偏見を持ってて最強の拒絶タイプと化してたわいがあっさりATフィールド突破されちまったよ。

 このときレッポコのヲタさんがブラジルちゃんの魅力や加入裏話みたいなとこを熱く語ってくれたのでますます好きになったっていうのもある。

 ええ、行きますよ来年も。

 

5位 ゼアゼア 7回

f:id:eicie:20181209140003j:plain

f:id:eicie:20181209140007j:plain
f:id:eicie:20181209140013j:plain


 めいちゃまじかわいい。特に太ももにスタッフパス貼ってたのガチでエロくて最高だった。

 正直ゼアゼアのカラーとはちょっと違う系統な気がしてるがそのズレがますますめいちゃの魅力を増している気がする。IDアイドルでなにか違うって戸惑ってたちーちゃんがごっつ魅力的やったように。

 IDOL&READあたりで長編インタビューが読みたい気分。たしかロコドルやったと記憶してるがそのあたりから全部。

 ちなみにステージ見てるとめいちゃだけでなく小島ノエちゃんが妙に目に入ってくる。わいが中学生なら「これって恋?」って勘違いしてしまいそうに気になっている。なぜここまで気になるのかまだ分析していない。

 

5位 フィロのス 7回

f:id:eicie:20181209140710j:plain

f:id:eicie:20181209141303j:plain


 2年前のTIFで見たときは(たしか楽曲派のいいグループがあるってTLで見かけてフィロのスさん見るためだけに炎天下スカイステージからマイナビステージまで遠距離歩いたんよね)全然刺さらんくてそれはわいの感性よりもグループとしての完成度にあったと思いたい。

 ところがオサカナを見に行くために行った伝説のアイドルフェス、ミナーラアイドルフェスでのフィロのスさんがもうね、最高だった!グルーブ感、ステージング、表情、MC、お茶目さ……まったく違うグループになってた。

 その後も大阪来るイベントは行き、完売だったワンマンチケットもしぼり隊のヲタクさんに譲ってもらい。

 その後衣装があまり好みでなかったりリリイベの告知がグダグダだったりでモチベ下がったけどマワループではやっぱりええグループやなって再認識。

 初期の熱中期はすぎて少し落ち着いたのでここはほんまにステージを楽しむとことしてこれからも行きたい。

 (以下中編・後編に続く)

One of force という伝説のアイドルユニットがあった

f:id:eicie:20180521214652j:plain

 書こう書こうとしてずっと書けなかったOne of force の隆盛と終焉。

 そろそろ書いておかなくちゃね。

 

 出会いからハマっていくまでは前にブログに書いたけどそれを見ずにもう一度。

 

2017年7月23日

 今はなきアニマルビースト主催とんぼりアイドルフェス(無料)当時ちょっと気になっていた浪速六歌仙見に行ったとき物販やってた未宇ちゃん見たのがきっかけ。

f:id:eicie:20181028135107j:plain

 この時点では普通に「かわいい子やな」くらいで素通り。名前だけ覚えて次のステージで見てみることにした。(その日のライブは3部制で全組10分程度ステージやって物販するの流れを三回繰り返す感じやった)

 で、ステージ見てみた。そこでいきなり「これは最高!」ってなったわけではない笑。

 ただあいるちゃんも唇と顎のラインが好みでふたりとも可愛い!、ちゃんと生歌!、振り付けもダンスもかっこええ!の三拍子揃っていたので大阪のメイン推しグループはここかなって思った。

 

 ちなみに浪速六歌仙はひかるちゃんの挙動不審感に惹かれたんやが数回行くうちにさほどでもなく、また運営が3ヶ月前のライブ告知を固定ツイートにしてるなど告知が雑、ステージの出来もけっこうええときと悪いときのムラがあったんではまりはしなかった。

 

 2回目のチェキで未宇ちゃんがわいの名前覚えててくれたのもあり、わいは徐々にハマっていった。

 そして9月。京都へのプチ遠征ライブで1部、2部の合間に少しゆっくり喋れる機会あった。二人のアイドルやる姿勢みたいなもんに触れて、ここでわいは完全に「ワンフォーのヲタ」になった。

 

 閑話休題

 楽曲について。ワンフォーの曲はもちろん好きやが、いまだから言えるけど飛び抜けていいとは思ってはいなかった。曲だけならやっぱりオサカナ、amiinA、ヤナミューあたりがやっぱりすげえってなる。

 ちなみ初接触amiinACanvasをカバーしてほしいって言ったっけ。見たかったな、ワンフォーのCanvas。絶対マッチしてたと思うねん。

amiinA『Canvas』Live ver. - YouTube

 

 けどね。オリジナルできるまでの選曲にオリジナリティーとセンスあった。いわゆる地下アイドルがカバーする有名曲をカバーせず、最初のうちはオリジナルかと思ってたくらい。曲の知名度に頼らない姿勢は立派。

 オリジナル曲はメロディーラインは悪くない程度でさほど特筆すべきところはないが歌詞は未宇ちゃんが書いててちゃんと独自の世界観あって知れば知るほど深みがあった。

 

 ワンフォーの魅力はなんといってもステージング。あいるちゃん未宇ちゃんという仮に東京でアイドルしてたらすぐに50から100人動員できるレベルのかわいさの子らが生歌でなおかつ切れるダンスしやんねんで。ここにまともな運営ついてたら300くらいの箱をワンマンで埋めれるクラスになってたと思う。

 あいるちゃん、ステージに降りてきて客煽るのとかも数回見たっけな。こういうのできるアイドルさん、実は少ないんよね。ほんまステージ慣れしてて客を「見れる」(歌って踊るのに精一杯でない)アイドルやった。

 あ、MCは改善の余地あったけど笑

 

 そんなわけで曲、ステージ、アイドルとしての魅力、現場に変なピンチケがいないなど総合的な部分でわいの中では群を抜いた推しグループになっていった。

 物販での対応も丁寧で、わいだけやなくヲタクも爆発的とは言えないものの徐々に増えていってた。

 

 11月には徳島遠征含む全通し、12月は未宇ちゃんの生誕委員やり、

f:id:eicie:20181028164123j:plain

結局この年30回行くというハマりっぷり。

 今年入って一発目のライブは物販列が会場の外まで伸びてブレイク寸前って感じやった。そのあとBIGCATの無駄使いやらさきしま展望台でのミニオフ会やらあって。この時期にエリオプレゼントしたっけ。まだ飾ってもらえてるんかな(遠い目)

f:id:eicie:20181028164000j:plain

 (エリオと戯れるワンフォーのお二人)

あいるちゃん生誕も無事終わり

f:id:eicie:20181028164253j:plain

 あとは売れていくだけやなって思ってたが4月くらいから徐々におやっと思うことが増えた。

 まず告知が遅れ気味になった。それこそ翌月の予定がその月にならないと発表されない、公式の固定ツイも前月の貼りっぱなしなんてのがあって。気づいたら苦労して作ったはずの公式HPもまったくメンテされてないまま。

 

 そして公式としては初のオフ会も告知が遅い&不十分。せめて申し込み締切までには最低限の告知しようって言ったけどスルーで。ミスはええねん。誰だってある。けどミスの放置はあかん。

 今から思うとこのあたりの作業してたあいるちゃんがモチベ低下と元々告知が苦手だったのが重なったのかなとも思う。セルフ運営だっただけに苦手だからといって他に振れる相手もいなかったんやろう。(言われれば無償でやるつもりだったが)

 この時期わいの裏アカ(FF0人鍵垢 通称壁打ち垢)に「ワンフォー崩壊はわりと近いのではないか、などと思う6月」とつぶやいている

 ともかくワンフォー推して初めて他界を考えたのこのとき。応援するときはがっつり応援する、けどなんでもかんでも仕方ないよねと甘やかさんがモットーなので。

 だからオフ会はなんとも複雑な気分での参加やった。行くの止めるかけっこう迷った。今思い返すと行って楽しかった思い出いっぱいやけど。

f:id:eicie:20181028210013j:plain

 

f:id:eicie:20181028210159j:plain

 

 それから運営には口を出さない。その上でどうしても運営に不満なら他界するって決めた。モ!でそうしたように。きちんと告知しなくても文句言わずに来るような客層が欲しいならそれはわいにこの現場合うてないってことやから。

 それから平日無理しては行かないようになった。(行くとだいたい家に着くと12時前後。次の日の仕事けっこうキツかった)ライブは物販含めて楽しかったけどそれからもやっぱり告知は他の出演者がタイテ公開してから3日後とか、そもそも何時始まりで料金いくらとかいうイベント告知も漏れること多くて気持ちは少しづつ冷えていった。

 その後の2回にわたる東京遠征も行ったが、東京での全部の現場追っかけることもなく。二人の生誕はまとめ役したけどそのあとの周年やラストライブは一歩引いて一ヲタクとして参加した。

 

 そんなこんなで底は打ったもののモチベは低いまま。8月中に9月のスケジュール出なかったら9月の現場は干そう、もしかしたらそのまま他界かもと思ってた。

 

 

 

 

 8月16日

 ワンフォー公式から「大事なおしらせ」が発表される

 

 

 理由はちょっと意外だった。ワンフォー崩壊するときはあいるちゃんのモチベ低下が要因やろうなって思ってたので。

 でもこの結果最後まで推し通せた。

f:id:eicie:20181028212917j:plain

 

 10月が終わろうかっていう今、未宇ちゃんのツイッターアカウントが消えた。そしてわいは強烈なワンフォーロスに襲われている。他の現場行ってても「このステージでワンフォー見てみたい」とか「このレベルならワンフォーのほうが全然上やん」とか思ってしまう。

 

 ドルヲタやって長いし推しも何人もいたが本気で推したのモ!のちーぼうが最初で、多分これほど好きになる子は出んやろうって思ってた。ところが。

f:id:eicie:20181028214329j:plain

ワンフォーの2人に出会ってしまった。

 

 なんとなく自分としてのドルヲタ終焉期を迎えている気がしている。その最後のガチ推しがワンフォーになりそうな気がしている。

 ワンフォーのライブ映像を見ながらもしワンフォーにamiinAやオサカナレベルの運営がいれば、などと妄想しながら秋の夜長を過ごしている。

 

 

 

アイドル運営でもやもやしたこと

 セルフ運営のアイドルちゃんが事務所所属するアイドルにあなたは恵まれてる、マネージャーに文句言うなんて。みたいなツイートしてて、てぃっぷの運営さんが周りの努力を想像できないアイドルはステージ立つ資格なし、って引用してたわけだ。
 本間さんの言うてることは正論。「本気でアーティストの力になろうとしてる人たちはみんなそう」のところで引っかかってなんかもやもやしたんで書いて見た。
 

f:id:eicie:20180916093219j:plain

これね。
 
 
 正直地下アイドルの運営してはる人がオーバーワークで働いてるのはわかる。それも薄給とか無給で。
 でも実感として8割方は一般的な企業でやっていけるビジネスマナーやスキル、マネジメント能力に著しく欠けるというのがわいの感想。
・批判されたら(わい思うに割と真っ当な意見やったが)即出禁にする鶯谷とかハウプトの運営
・所属タレントに手出して妊娠させる運営
振り付け代や撮影代をTwitterで告発されるまで払わないカノウなんちゃら
ね、こんな人ら、あなたが人事やったら採用せんでしょ?
 
ここまで極端やなくても
・問い合わせメールに返信しない(好きなお菓子は?は無視でええけど。いやむしろ無視すべきやけどww)
・ライブ出演可否やタイテ確認のメールも返信しない
・3ヶ月も前のライブ告知が固定ツイート
・ホームページがまったくメンテされない
・ライブ情報のスケジュールがどこにもまとめてない
・メンバーがどんどん辞めるマネジメント力のなさ
イベント参加当選者には木曜の21時にメールしますって告知しといて、翌朝遅くなってごめんなさいもせず「お待たせしました」っていう舐めたツイートする
・他の出演者が一週間前にはライブ告知してるのに前日まで告知しない
・自分が主催やのにタイテが前日とか当日
・ライブ告知に料金や場所が抜けてるのが多々ある
・ドリンク代取るなら無料ライブちゃうやん、って人に「頭悪い。あんたは来ないでくれ」とか言っちゃう
 
 思いつくだけでこんなに低レベルな業界やもん。それらの人が他の部分でどれだけすげえ量の仕事しててもやっぱりそれはアイドル運営として(あるいはビジネスとして)失格やというのが持論。
 
 正直通うてたとこもちょっと興味持ったとこも運営が雑過ぎて運営他界したとこひとつやふたつやない。
 
 そこに所属してるアイドルが自分のせいでなく運営のせいでファンが去ってくって辛くね?
 それなら運営に対してちゃんと意見するのありかと。(いや、最初のアイドルさんが見たマネージャーに文句言うてるってどんな内容かわからんからあくまで一般論)
 
 それを忙しくしてるし、この程度の雑な運営を当たり前だと感覚麻痺して、海外遠征の詳細ギリギリなったのを「よくわからないけど」(いや、あんたは聞けばわかる立場やん!)とかさっきの当選メール遅れたのは知らんぷりで「無断キャンセルするの好きじゃない」とかツイートしてるアイドルさんの方がなんだかなぁって感じ。
 
 多分本間さんの周りは真っ当で上に書いたようなことはしない運営さんばかりなんやろな。
 たしかにてぃっぷさんも仲良いドッツさんもちゃんとした運営やって思う。(おこめさんがここまでまっとうに運営できるのはちょっと意外やった←失礼)
 
 ともかく低レベルの運営や主催はとっとと淘汰されて、そんなところで大事な青春時代を犠牲にする女の子がこれ以上増えませんように。

2018年も半分終わったのでドルオタ半期サマリー【その1】

 今年も飽きもせずよう現場行ってます。

 決して強いオタクではないけど、曲いい!とかかわいい!と思ったらとりあえず見に行くタイプ。

 では上半期行った現場ランキング

 

8位2回

いっぱいいてるけど気になった!とかまた行くでーってとこ

・【amiinA】 wonder traveller OSAKA圧巻やった!

f:id:eicie:20180703190833j:plain

 最初見たのはmiyuちゃん入る前、2,3年前の新宿マーズで、当時は目立たない地下アイドルグループの一つやってんけどここまで化けるとはびっくり。曲やステージもどんどん洗練されててワンマン見に行けなかったのが悔やまれる。

 今年後半も絶対数回は見たい!

 

・【・・・・・・・・・】

f:id:eicie:20180703190440j:plain

 癖があるので好きな曲と退屈に思える曲に分かれてしまうんやが好きな曲はかなり極上。対バンに出てたら必ず見る。振り付けもかなり好き!tipの曲のカバーもよかったしね。

 五感チェキとか心拍数配信とかコンセプトそのもんは嫌いやないけど、でもね本人出ないで「ドッツです」はさすがにやりすぎだったよオコメさん。

 

・【眉村ちあきさん】

f:id:eicie:20180703191020j:plain

 衣装といいサンダルといいまじもんの曲とボーカルといい、いや、もうアイドルちゃうって!!

 もうね、立ってるだけでなにかやらかしてくれそうな期待感。大阪でのトークショー楽しみにしてたのに地震で欠席になったのかえすがえすも残念

 

・【クマリデパート】

f:id:eicie:20180703200058j:plain

 2018年はクマリでヲタ活初めしたんよね。

 優雨ナコちゃん美形やし、さおてゃん!の笑顔半端ないし曲もここにきてどんどん好みになったし。

 でもハマりそうでハマらない。いるだけでテンション下がるヲタクが最前陣取ってるせいで。ひなちゃんの辞め方もなんか後味悪かったし。せっかく時間とお金使うんやもん。アイドル現場なんて底抜けに楽しくなきゃ。行って嫌な気分なる可能性大ならわざわざ遠征までせんとこってなる。

 今後は大阪来た時限定で見に行くつもり。

 

・Ellis et Campanule(エリカン) 

f:id:eicie:20180703190506j:plain

 メンヘラ感強い朝比奈めいりちゃんやけど、ステージはほんま魅せるんよね。長身で手足長くて踊る姿が映える。東大阪市メインなので場所的にあまり見に行く機会ないがまだまだ見たい所存。

 曲もけっこう凝ってて好き。

 

あと2回見たグループ:おやホロ、ミグマ、ネオジャポ

 

5位 3回

・ヤナミュー

f:id:eicie:20180703193322j:plain

 結構苦手な圧縮強めの現場やけど不思議と今まで嫌な思いしたことがない。

 ともかく曲がよすぎ。叫び、リズムを踏み、クラップするのでライブ終わると疲れ切ってて特典会まで辿り着けないのが困ったもの(笑)

 ライブではまにちゃんの楽しそうな笑顔についこっちもつられて笑顔になる。演者が楽しんでてそれが伝わってくるって大事やなって思う。フィロのスさんなんかもステージで楽しんではるの伝わってくるもんな。

 

・【みんなのこどもちゃん】

f:id:eicie:20180703194009j:plain

   こどもちゃんの音楽の方向性とわいの好きなジャンルがどんどんずれていってて、ライブ見るよりほにょしなに会って話すのがメインでライブ行ってるようなとこある。

 どうもハードコアとかラウド系苦手。

 

・【ゼアゼア】

 

f:id:eicie:20180703194912j:plain

  モ!の対バンで見てるうちに曲けっこう覚えてしもうてるww

 あくびはどうも運営に闇の部分感じて(虹コンとは違う種類の闇に感じる。あくまでわいの嗅覚みたいなもんで根拠はない)近づかんようにしてたけど、めいちゃバチ好みやねん。復帰したみずほちゃんのゴーグル姿も気に入っててアスマで肩組んでおーおーおーおーするのも時間の問題と思われる。

 おっとここで時間です。4位より上はまた続き。

One of force  WIKI・のようなもの

f:id:eicie:20180521214652j:plain

One of forceは関西メインで活躍する日本のアイドルグループ。愛称はワンフォー。所属事務所はあるものの運営はほぼセルフで行っている。

ファンの総称はワンファー、あるいは未宇と愉快な仲間たち。

 

<概要>

-----------------------------------------------------

2017年5月25日デビュー。

前身であるアトリエールのマリオネッタが事務所方針により活動休止のため再出発した。グループ名の由来として「力を一つに」という意味とOne ok rockみたいな語感にしたいという理由でこのネーミングにしたが英語力の不足により「力の一つ」になっている。

 

<メンバー>

----------------------------------------------------

氏名 生年月日 愛称
望月あいる 2000年3月26日(18歳) るるぽん
北乃未宇 2000年12月17日(17歳) 未宇さま

・望月あいる 運営・振り付け担当。ダンスとピアノは10年以上続けている。初主催ライブでは手を離しても鳴り続けるという難易度の高いキーボードテクニックを披露した。お菓子作りにも非凡な才能を見せる。ロングヘアーが特徴。天然と言われることもあるが基本しっかりもののナマケモノ

exデビジェル、exアトリエールのマリオネッタ

 

・北乃未宇 作詞担当。実はグレイ系の宇宙人。地球に来て安室奈美恵と相撲が好きになりデーモン小暮閣下と並ぶ相撲知識を持つ。名前の北乃未宇(きたのみう)は尊敬する北の湖から取った。料理の腕前は鉄人級。ステージは基本ロングブーツ。バーガーキングのワッパーを愛してやまない。親友はエリオ。

ソロ活動宇宙音(そらね)未宇を経てアトリエールのマリオネッタ→One of force

 

<特徴>

--------------------------------------------------------------

激しいオリジナル振り付けのダンスに生歌のスタイル。衣装は白を基調としておりメンバーカラーは特にない。グループカラーとしては白またはオレンジ。

当初カバー曲をメインに活動していたが、いわゆる地下アイドルにありがちな沸き曲でも自己満足系でもない、自分たちのカラーに合ったものを選曲しておりそのチョイスのセンスは評価が高い。

 

<作品>

---------------------------------------------------

カバー曲

今日も桜舞う暁に (CHiCO)

レボリューション(Crystal Kay feat. 安室奈美恵)

ステラリウム(鹿乃

my secret(水野佐彩

夏の魔法(Luna feat.IA)

ヒマワリ(dream)

夢のまた夢(まふまふ)

 

オリジナル曲

ギフト

ファイター

アウトサイダー

ポイズンガール(※アトリエールのマリオネッタ名義)

他界

 ドルヲタもでんぱから入ってはや4年。一時期は熱心に通うてたとか、そのために遠征してたにも関わらずもう行っていないアイドルさんも多い。

 

 でんぱ・妄キャリ・2ねん8くみ・DEEP GIRL・神宿・drop・まねき・StereoTokyo・某ミスID……

 他にも推しかけてやっぱり無理ってなったのもいくつか。

 

 他界した理由っていろいろあってなかには単に飽きたってのもあったけど

 ・運営のレベルの低さ(まともな情報発信できない。曲がどれもうすっぺら、みたいなん)

 ・そこのヲタクが嫌だ

 が圧倒的に多い。

 

 ヲタクの質については厄介を出禁にできない、あるいはピンチケ厄介ホイホイみたいな曲しか用意できない運営にも問題あるから広い意味では上2つとも運営の問題なのかもしれない。

 

 嫌いなヲタクいるなら自力で排除すればみたいなツイート見かけたことあるが、そんな面倒なことするなら他の楽しい現場いくよ。お陰様でアイドル過剰時代、変なヲタクが少ない現場かてあるんやし。

 

 ちなみにこんなヲタクがのさばってたんで他界決めたシリーズ

 ・「#クソ客がいる生活」並みになんであんたが相手されんねんみたいな非常識デブの女ヲタヲタがいつも最前で視界塞いで、偉そうに物販列を仕切っている。

 ・けっこう混雑してるオルスタでカップのアルコール持ってうろうろして人に酒かかるとか気にもとめず、女ヲタ見かけるとツイッタアカウント聞き出して繋がろうとする

 ・無差別的にうんざりするほどさんざんセクハラリプを送っといて「なんで干されるのかわからない」とほざくデブ

 ・運営が1人しかいなくてチェキの撮影してるのに会場全体に響き渡るほどスタッフの名前をわめいてチェキ券買わせろって叫ぶ汚い金髪のヲタク

 ・自分はチェキ撮り終わっての帰路で知り合いのヲタク見つけて狭い通路の道塞いで延々と立ち話しているオッサン

 ・ライブの曲中にべらべら関係ないことくっちゃべってる金髪ピアスピンチケども

 

 一方で一瞬にしてアイドル本人に冷めたのもいくつか

・親密なDMのやりとりしてるのを晒すようなヲタクと繋がってた、人を見る目ないアイドル

・ピンチケヲタクと繋がったアイドル

・宿題チェキ2ヶ月放置しといてアイドルに命掛けてるとか言いだすアイドル

・まっとうな質問の返事を催促しても放置するアイドル